助成金情報(詳細)

2024/04/15掲載
助成事業名
社会福祉法人 丸紅基金「2024年度(第50回)丸紅基金 社会福祉助成金」
助成団体
社会福祉法人 丸紅基金
助成内容
日本の社会福祉向上に寄与することを目的として、1974年に丸紅株式会社(以下、「丸紅」)の出捐により設立し、今年で設立50年目を迎える。1975年より、全国の社会福祉活動に従事する施設・団体に対し、毎年総額1億円の助成を実施し、昨年度までの助成累計は、2,896件、49億5,000万円。

助成先は、障がい者、児童・青少年、高齢者関連の施設・団体をはじめ、昨今の社会情勢を反映し、引きこもり支援、女性保護、生活困窮者支援に従事する団体や、子ども(地域)食堂、フードバンク、地域コミュニティ活動等まで多岐にわたる。民間基金の特質を生かし、行政の手が届きにくいと思われる案件や、社会福祉の充実・向上に波及効果が期待できる先駆的・ユニークな案件には特に配慮して採択。
助成対象
日本国内で社会福祉活動を行う民間の団体が企画する事業案件(車両、備品、機材等の購入、施設改修、イベント・講座、出版、調査研究など)で、次の条件を具備するもの。
1) 申込者(実施主体)は、原則として社会福祉法人、NPO 法人など非営利の法人であること。
(ただし、法人でない場合でも、3年以上の継続的な活動実績があり、組織的な活動を行っている団体は対象とする)
2) 明確な目的を持ち、実施主体、内容、期間が明らかであること。
3) 助成決定から1年以内に実施が完了する予定のものであること。
(2024年12月から2025年11月末の1年間で、申込案件が実施・完了される事業が対象)
4) 家賃・光熱費・人件費等、一般経費の補填でないこと。
5) 申込案件に、国や地方公共団体の公的補助が見込めないこと。また、他の民間機関からの助成(クラウドファンディング、寄付を含む)と重複しないこと。
助成金額
助成金総額は最大3億円。 
申込金額は限定しないが、1件当たりの助成金額の上限は300万円。
応募方法等
所定の申込用紙に必要事項を記入の上、下記添付書類と共に事務局宛に郵送する。
<添付書類>
 …蟯勝頁ぐ嫦賃里両豺腓蓮規約などの内部規定)
◆〔魄名簿(住所、年齢等、個人情報に係る内容は記載不要)
 申込団体の決算書(直近の法人単位の事業活動計算書及び貸借対照表、またはこれらに類するもの)
ぁ‖仂飮業案件に要する費用の根拠となる書面
 (見積書、購入商品のパンフレット・カタログの抜粋、写しなど)
ァ|賃痢施設の案内書(最近の活動状況の刊行物があれば併せて添付)
Α)/由覆鰺する団体は、登記簿謄本の写し(発行日から3ヶ月以内のもの
*申込関係書類は、以下URLよりダウンロードしてください。
締切り日
2024年6月30日(日)当日消印有効。5/1(水)より受付開始。
連絡先等
〒100−8088 
東京都千代田区大手町1−4−2
社会福祉法人丸紅基金
電話:03-3282-7591/7592  FAX:03-3282-9541


E-Mail:mkikin@marubeni.com
関連URL
https://www.marubeni.or.jp/
備考
※詳細については、当基金HPに掲載されてある募集要項にて確認ください。
戻る