文字の大きさ 文字の大きさ 標準 文字の大きさ 大 文字の大きさ 特大 背景色
  • 背景色 白
  • 背景色 黒
  • 背景色 青
栃木県社会福祉協議会
このページの階層は、 トップページ > 福祉サービス > 生活保護制度及び各種支援資金 > 臨時特例つなぎ資金

臨時特例つなぎ資金

● 臨時特例つなぎ資金とは

 離職者を支援するための公的給付制度又は公的貸付制度を申請している住居のない離職者に対して、申請している給付金又は貸付金の交付を受けるまでの当面の生活費を迅速に貸付けることにより、その自立を支援するものです。

● 貸付対象

  次の全てに該当することが条件です。

  1. 離職者を支援する公的給付制度又は公的貸付制度の申請を受理されている者であり、かつ申請している給付等開始までの生活に困窮していること

  2. 借入申込者の名義の金融機関の口座を有していること

● 相談・申込窓口

 お住まいの市町社会福祉協議会

● 貸付金の条件等

  貸付限度額100,000円以内

● 貸付利子

 無利子

● 連帯保証人

 不要

● 貸付金の償還

 公的給付又は公的貸付けが決定し、その給付金又は貸付金の交付を受けたときから1月以内(公的給付及び公的貸付の申請が却下されたときは、却下のときから1月以内)に、原則貸付金の全額を償還していただきます。